La☆La☆La☆La☆Latin

お休みの日

グアテマラは山岳地帯。火山も多く、温泉も多い。
晴れて元気な日にはちょっと外へ出てみる。シェラを一望できるところへ
e0150782_7483664.jpg

溶岩台地を歩く。こんな光景を初めてみた。美しいわけではないが、とても感動。
道もなく、向こうに見える村をめがけて行くので超大変。
e0150782_748356.jpg

迷いに迷って着いた時には村週末の儀式は終わっていた。残念。
それでも久々に自然の中に入ってものすごくリフレッシュした日だった。やっぱり山はいい。
山を歩き、汗もかき、温泉に入った後のビールはなんとも格別068.gif

ある日は“タカと仲間達”でのんびり~お庭で昼ごはん。
e0150782_7452186.jpg

e0150782_7452238.jpg

タカハウスには忘れてはいけない存在中堅ボビー(女)たかさんが男だと思ってボビーとつけたらしい。
e050782_745253.jpg

優くんは折り紙が得意!グアテマラ札で折ったカウボーイとサンタさん。
あはは
e0150782_831352.jpg


拓哉と髪の切り合いこ011.gif
e0150782_7452380.jpg

なぜか皆で・・・・汗
e0150782_9542619.jpg


髪を切って旅初のお化粧をしてみる。
e0150782_12255151.jpg


みんなに「美和ちゃんはスッピンがきれいやな」と言われる・・・・008.gif
[PR]



# by hungrymiwa | 2010-12-02 08:54 | C.A. Guatemala

サルサな日々


月-土でサルサをすることに。
ひとりで習うはずのところなんと、タカハウスで知り合った人たちを含め四人で習うことになったので月謝もだいぶ安くなった。おまけにサルサをやってみたいという体験レッスンで来る子も時々いたりして、たのしげに

教室も先生の友達が来て教えてくれたり、グアテマラ人も習いに来てる。
e0150782_1426482.jpg




先生達やクラブで踊る人達を見てあんなにかっこよく踊れるなんてすごい!と思ってた。016.gif
初日はやっぱり基本のステップからだった。
前も書いたように男の子がリードしなくちゃいけないから、男の子は最初覚えるの大変んだと思う。男の子が手と体を使ってひっぱっていってあげないと女の子も全く踊る事ができないので、変なプレッシャーもあると思う。

が、なんと一週間もすれば形になってるじゃないか!
クラブへ行っても、基本動作しかできなかった私らがくるくる回転してる(笑)
タカハウスで練習してても「ずっとサルサやってる人たちかと思いました」て言われて図に乗る私011.gif(笑)練習もすごい楽しい。自分たちで成長が分かる。

先生のポーズをまねする私たち(なかなか決まっとるやろ!?)
e0150782_14221940.jpg



女性パートは男性に任せていればうまくなれると思いきや、意外にしなやかな手の動きや、Sexyな腰使い、キレイな回転(二回転や三回転なんてもうぅ~(>_<))など美しく見せなければならないところがとても難しい・・・。

なんでもそうだけど、学べば学ぶほど奥が深く、難しさを知る。おもしろさも知るけど。
サルサは私の趣味のひとつになりました。かなり好きやわ。まだまだ続けたいよ。一カ月は短かった!
しかし、標高2300mでのレッスンに加え、夜の披露場、クラブの通い、結構大変な日々だった。

ミユキと拓哉も先生のポーズをまねて・・・・
だが、なんだか違う・・・・。みゆきはなぜサル!?(笑)あはははははははは
e0150782_14222098.jpg


気を取り直して、もういっちょ!
いやいや、これはもっとちゃうやろ!!(笑)
あっははははぅははははっ!!!!!!死ぬぅ~
e0150782_14222097.jpg


はい!これ!よくできました056.gif
e0150782_14222191.jpg



中南米の旅中サルサを学べたこととても大きかった。
ラテンの感じすごいすきだなぁとは思っていたけど、ここまではまるとは・・・。
先生!みんなありがとう!すっごく楽しかったよ!
e0150782_14222172.jpg



あ!くりーむしちゅーの有田もサルサやってたんや!!(左男“ありちゃん”って読んでた(笑))
[PR]



# by hungrymiwa | 2010-12-01 09:35 | C.A. Guatemala

シェラでの日々

長らくブログを更新してませんでしたが今少しづつしています。

メキシコの死者の日を後にまた戻ってきたグアテマラ、シェラにあるタカハウス。
ここに戻ってきた理由はただひとつ、サルサを習うため。

南米のどこでも踊っていたサルサの音楽に魅了され、クラブとかバーとかで適当に踊っていたけども、せっかく本場にいるのだから!と、ここで1カ月習うことを決める。
というのもグアテマラはサルサ本場の国ではないのだけど、さりなちゃんの行ってたスクールが激安!しかも先生も良いというので、それなら!と、シェラで習うことを決める。

キューバのサルサはすごかった。
本当ならキューバで習いたかったところだが、サルサの上手な弘道君に会えたこと、そしてパートナーとなった優君に出会えたことがおっきかった。
サルサはパートナーダンス(基本的にラテンダンスはほとんどパートナーダンス)なので、毎回同じ人と練習できるっていうのは大事。なかなかこんな所でサルサやりたい男性見つけられんしな。

高地でのダンス、かなり体にきてますがある程度習得して帰国したいなぁって思ってます。
毎日朝も昼も夜もサルサ浸け。お酒の量も減って、健康的。
明日は日曜。休憩~めっちゃ寝たる!!!
[PR]



# by hungrymiwa | 2010-11-21 09:06 | C.A. Guatemala

夜のお墓参り

やっぱり町中どこあるいても、お祭り気分一杯でうきうきしてしまう。
お昼を食べに行こうとしたら、またパレードに遭遇!
メキシコのいろんな州ごとの民族衣装や文化にかかわる衣装を着て、お酒を片手に配ってくれる。
それがまたつっよーーーいお酒!喉が!胃が!焼ける!!!!
e0150782_511426.jpg


e0150782_5105949.jpg

e0150782_511046.jpg

e0150782_5105826.jpg

ここでもゆう君と写真を撮りたい方々続出。(笑)

近くの広場は夜になるとろうそくが灯る。
e0150782_511489.jpg

e0150782_511617.jpg

e0150782_5113094.jpg


夜はこの広場で踊りが。
e0150782_5112924.jpg



そして最大のイベントのお墓参り。
日本と違うところが夜にみんなで出かけて、お墓を囲みみんなで語りあい、お酒を飲んだりする。
ただ、隣のお墓が椅子代わりになってたりして・・・・(大爆笑)
e0150782_5113457.jpg

e0150782_5113492.jpg

e0150782_5113455.jpg

e0150782_511357.jpg

お墓で生演奏がながれる。
e0150782_511363.jpg

もちろん仮装した人もたくさん
e0150782_5124294.jpg

e0150782_5124221.jpg

これはある意味怖い・・・・
e0150782_5124483.jpg

e0150782_5124119.jpg

e0150782_5124270.jpg

e0150782_512361.jpg

おねむちゃん(かわいい~)
e0150782_5123881.jpg

[PR]



# by hungrymiwa | 2010-11-01 05:09 | C.A. Mexico

死者の日

一度出国したメキシコにわざわざ戻ってきた。
というのも、11月1日、2日がメキシコのお盆“Dia de Los Muertos”(死者の日)だったからである。
e0150782_8561112.jpg


気の向くままに目的地を決めて旅をしている私にっとって、2カ月も先の予定なんてどうなるかも分からなかったけど、カンクンで会ったかなこちゃんも死者の日にオアハカに行くというので、旅は道連れ。一緒に宿をとってもらうことに。

そして、長い道のりをバスでオアハカまで。着いた時にはもうくたくた。
オアハカの死者の日のお祭りは規模の大きさで有名。ハローウィーンの時期とも重なって、町中はお祭り色に。
e0150782_8555823.jpg
e0150782_856074.jpg


e0150782_85608.jpg

e0150782_8555331.jpg

ガイコツなのになんだか、とってもかわいらしくてキレイ。

日本のように各家庭やレストランにまでに仏壇がおかれ、花で飾り、死んだ人の写真や好きだった食べ物などを置いていた。
ただひとつ違うところがガイコツがどーんと置かれている(笑)
そしてなんだか楽しげ。(笑)
e0150782_5155576.jpg

メルカードにまでお祭り色が。
パンのデコレーションまで!!
e0150782_515596.jpg

2,3日前から美大生達が一生懸命飾り付けをする。
e0150782_8561485.jpg

e0150782_8555913.jpg

e0150782_8561296.jpg

e0150782_8561672.jpg

e0150782_8561739.jpg

この教会の前でも催し物が!!と思いきや、盛大な結婚式だった!!
なんと!!
e0150782_856150.jpg



ちょこちょこ仮装をした人たちも見かける。
あっちやこっちでパレードも!!
あ~私も仮装して歩きたい!まじりたい!
e0150782_5155748.jpg

e0150782_516013.jpg

なぜかよくメキシコ人に一緒に写真を撮ってくれと頼まれ、こっちをみて子供たちがきゃっきゃと笑ってる。
は!!
あ、なるほど・・・・
e0150782_5155762.jpg

どうやら、ゆう君の服をどうやらみんな仮装だと思って喜んでいたようだ。
あはははは!!
[PR]



# by hungrymiwa | 2010-10-31 08:36 | C.A. Mexico

フローレス&ティカル遺跡

セムクチャンペイの自然を満喫し、やってきたのはグアテマラ最大のマヤ遺跡ティカル。
町からちょっと離れているのでフローレスで1泊はしないときつい。

歴史については詳しくないけど、自然の中にある遺跡にいるといろいろ想像してしまう。
ここに住んでいた人々。信仰していた神々。どうやって生まれてなぜ消えたんだろうか。
とても不思議に思える。
e0150782_88026.jpg

ひっそりとジャングルの中に眠っていた遺跡達。
それはもう自然の一部に見える。
苔が生え、木の根っこがからまり、動物たちの巣がある。
そういうの全部含めて遺跡がすきだ。
e0150782_82582.jpg

なんだかわからない尻尾をふりながら変な歩き方をする鳥
e0150782_83064.jpg

スパイダーモンキーは超かっこいい!
e0150782_853177.jpg


ちなみに本物のスパイダー。すごい模様
e0150782_871442.jpg

e0150782_88817.jpg


e0150782_8103068.jpg

e0150782_8105316.jpg

[PR]



# by hungrymiwa | 2010-10-27 07:58 | C.A. Guatemala

ろうそく持って洞窟探検・・・・。

セムクチャンペイというここ近年観光化されつつある場所がある。
私もメキシコシティの伊藤夫婦に聞いて、これは是非いかなくてはとやってきた。
結構不便な場所にあったがこれだけはいっとかな!と時間がないなかやってきた。
たったの二件しか宿のない所。それがまた静かでとてもいい。
e0150782_8203730.jpg

ここに来たのも、かなりエキサイティングな洞窟探検があると聞いたため。
なんせ、片道1時間半ほどの洞窟の中をろうそく一本もって入っていく。
ときどきすごく狭かったり、滝をくぐったり、足つかないところをろうそく持ったまま泳いだり。
こんな洞窟初めてみた。
よく伊藤夫婦の奥さま、なおちゃんがこれをクリアーしていけたなぁとの感心した。
時間詰まっても来てよかったーーーっと思えるくらい、グアテマラで一番楽しい冒険でした。

翌日は公園へ。ここもすばらしくきれく素敵な場所だった。
e0150782_8211620.jpg

e0150782_8211632.jpg
e0150782_8225611.jpg


初めてみたカカオの実。幹から生えてきている!!!!!
e0150782_8203490.jpg


時間があればもうちょっといたい場所だった。
[PR]



# by hungrymiwa | 2010-10-23 08:09 | C.A. Guatemala

湖でのんびりと

シェラから三時間。
のんびりした湖畔町があるという。サンペドロ・デ・ラグーナ。
e0150782_7394620.jpg

着いた日の夕焼けはすばらしい。
宿から眺めるラグーナ(湖)の景色もすばらしく、宿代も一人200円。長居してしまいそうな・・・
e0150782_7425990.jpg

さっそく湖へカヤックへ。朝は晴天!
水もすごいきれい
e0150782_7431774.jpg

e0150782_7433996.jpg

e0150782_7431551.jpg

湖畔で遊ぶやんちゃな子たち。こっち来て一緒にしよう!ていわれたけど、寒すぎ!!
e0150782_7424021.jpg

宿のおこちゃま。
e0150782_743161.jpg

中南米でみられるサトウキビのお酒。ラムみたい。
e0150782_7423871.jpg

朝ごはんは決まってトスターダ。カリッと揚げたトルティーヤの上に野菜や肉をのっけてたべる。
メルカドにある左側の店。めっちゃおいしい。
e0150782_7421674.jpg

e0150782_7394519.jpg

ここに日本人に有名な皮製品のオーダーメイドできる店がある。
靴3000円、ブーツ4000円、鞄も2000円くらいから。送り賃を考えてもものすごく安い。
せっかくなので作ってもらうことに。
できあがりに1週間かかるというので、それまでここでのんびり過ごすことに。
ブーツはできたらこんなんに!!さすが!
e0150782_7435014.jpg

ゆうくんはとてもお気に入りの服を見つけてしまったようで・・・・
ドラえもんのポケットつき、ピエロ服。あはは
e0150782_740433.jpg


一日は近くの村まで船で。
e0150782_7405844.jpg

e0150782_741218.jpg
e0150782_7414136.jpg


e0150782_7401191.jpg

天気がいいとほんとうに湖にいることが気持ちいい。
近くに3000Mの山々も見える。
[PR]



# by hungrymiwa | 2010-10-14 07:38 | C.A. Guatemala

Zunil

一日遠足。
近くの町へ宿のみんなといく。
いろんな所で頭に荷物をかかえて歩くひとたち。
e0150782_7245792.jpg

グアテマラの民族衣装はとてもカラフルでかわいい。
まだまだ一般的に着られている。
e0150782_7245741.jpg

グアテマラ人って写真きらいって聞いてたのに意外にも撮ってっと言われた。
e0150782_724574.jpg

洗濯場。
グアテマラは火山が多いので温泉も多く、ここの洗濯場はお湯。
e0150782_7245516.jpg

帰りは個室温泉によって、気分よく帰る。
[PR]



# by hungrymiwa | 2010-10-09 06:56 | C.A. Guatemala

Xela

グアテマラを旅して最後にここに来ようと思っていたが、パレンケからティカルへ行くシャトルバスのことを知らなかったために先に来てしまったケツァールテナンゴ(通称シェラ)。
アメリカのスクールバスを改造したチキンバスに乗ってやってきた!
e0150782_4164132.jpg



有名な宿タカハウスへやってきた。
オーナーのタカさんは本当に親切な人。
宿代も安く、晩御飯は100円くらいで毎日日本食のシェア飯。ふぅ落ち着く。
手打ちうどんまで~!
e0150782_715749.jpg


おばかちゃんで噛みつく(笑)かわいいボビちゃん。
ご飯の時だけなついてくれる。かわいい
e0150782_715671.jpg



キューバ行く前に会ってたともや達と夜は夜店へ遊びに行きみんなおおはしゃぎ!!
e0150782_416505.jpg

e0150782_4164422.jpg

露店で見つけた温かいお酒!うまい!
e0150782_4164472.jpg

久々のバイキング!ちっさいからこそのこの怖さ~きやぁ~
叫び過ぎてのどかれる・・・。
e0150782_4164184.jpg


やっぱり新しい国に来ての楽しみはその国ならではの食事!
タコス屋さん
e0150782_715933.jpg

メキシコと違うのがトルティーヤ(皮)をたれに付け味をしみこませ、また中身も裂き肉と野菜たっぷり!
e0150782_7151062.jpg

屋台も多く、どんどん食べてまう~
e0150782_7151024.jpg

e0150782_4164293.jpg

e0150782_715834.jpg

[PR]



# by hungrymiwa | 2010-10-07 04:16 | C.A. Guatemala

旅へ飛び出せ!!
by hungrymiwa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧