La☆La☆La☆La☆Latin

カテゴリ:S.A. Argentin( 11 )




Catarata Iguazu

朝9時、イグアスの滝に一番近い街プエルトイグアスに着く。
もうへとへとぉ。
友達お勧めのユース、マルコポーロはもういっぱい。
もうひとつのユース、Iguazu Fallsへ。プールまでついていたが・・・
カボポロニオで火傷のようになったお腹を塩素の入ったプールにつける勇気はなかった

2日目。
アルゼンチン側の滝を見に行くことに。
市バス(往復10ペソ、30分)で、公園入り口まで。
アルゼンチン側のイグアス国立公園は広い!
9時に到着し、インフォメーションがたくさんあるので、そこでどう歩いていけば効率いいか聞く。公園内は電車もはしっているが、最初は緑の小道を通って、滝を上から眺めれるトレイルを歩き、滝をしたから見れるトレイルを歩く。虹もたくさんあって、超きれい!
e0150782_1584546.jpg
e0150782_1591866.jpg

動物たちもいっぱい
e0150782_2135193.jpg
e0150782_2141295.jpg
e0150782_2143070.jpg

野生の動物にはえさを与えないようにしましょう!おっちゃん超びっくりしてたし。「ひゃあ!」ってゆっとったわ。
e0150782_215266.jpg

Ochenta y ocho 88というちょうちょ

その後、いろいろあるツアーの中おすすめされたAventura Nauticaという100ペソ($25)のボートツアーに参加してみる。
滝を近くで眺められる!どんな迫力なのか!?とわくわくわくわく。
e0150782_225295.jpg
e0150782_233066.jpg

おお、近づいてきた!近づいてきた!と思いながら水しぶきがちゃぱちゃぱとかかりだす。気持ちええなぁ、滝の迫力すごいなぁ・・・と感動しかけとったら、うわっさーーーーと水がかかってきて、目に水がはいって何にもみえへん!目が開けられん!!(笑)
e0150782_242597.jpg

「みえへん!みえへん!何にもみえんーー!!」って叫んどったわ。見えなさ過ぎて、笑が込み上げてきたし。あははは
なんのツアーや!?
2箇所行ってべちょべちょになって、終わる。
あれ!?見所の悪魔ののどぶえへは行かへんの!?まじ!?終わってしまった・・・
と、私としては滝は近くでみれへんし、悪魔ののどぶえの近くにもいかれへんし、なんか意外で、ちょっと残念やったわ。まあ、それなりにおもしろかったし、大笑いしたけどさ。
アトラクションを楽しみたい人はめっちゃおもしろいかも。遊園地感覚でさ。
向こうに見えるのが悪魔ののど笛
e0150782_21261.jpg


そうしたらもう1時半、お腹もすいたしそろそろお昼にするか。
誰もいないスポット発見!ひとりゆっくり昼飯を食う。
e0150782_2163.jpg

電車の駅まで戻り、30分に一本走っているかわいい列車に乗る。
e0150782_20258.jpg

降りてから1Kmほど橋を何本も超えながら歩いていく。この辺はまだゆるやか。
e0150782_2162295.jpg

一番迫力のあるポイント悪魔ののどぶえを間近で見ることができる。
近づいていくだけで、すごい音と勢い!
e0150782_218585.jpg
e0150782_219179.jpg

これはもっんのすごい迫力!!!!
これをみた瞬間、ツアーのボートここまでこれへんわ!(笑)と納得した。
そんなんあったら死のツアーやわ。
そういや、昨日もみんなで話してたんだけど、アメリカ、カナダの国境をまたいであるナイアガラでは、命知らずのひとらがときどき樽に入って落ちていってるけど、イグアスは聞かへんなぁーっていう話をしてたんや。それは100%死ぬからであろうか・・・・?

そして、5時半のバスで街へ帰る。いやいや、めちゃめちゃ楽しんだ。
イグアスすごいよかった!滝もよかったし、森の中の道もすごいよかった。
さらに焼けて、宿へ帰る。

3日目。
この日はビザの申請へ。
ブラジル領事館。なぜか英語は話せないし、スペイン語もたどたどしい。ポルトガル語なまりが聞きづらい。
そしてきちんと滞在期間を計算してアルゼンチンペソを引き落としていたのに、ビザ代アルゼンチンペソでしか払えないという。
がーん。
ATMで一回下ろすとCITY BANKから210円、ATM使用料(アルゼンチンは$3くらい。パラグアイ、チリとかは$5)もかかるので結構な出費になる。

8-11時までに申請して、13時受け渡し。
ホステルでポルトガル人とドイツ人と三人でマテを飲みながら、時間を過ごす。
VISAを受け取り、パラグアイへ向かう。
[PR]



by hungrymiwa | 2010-03-08 00:30 | S.A. Argentin

Viaje para Iguazu

朝Saltoを出る。
ここは川が国境となっているため、船でもいけるらしいが、どうやら出国、入国スタンプがないかもしれないから、バスで行ったほうが確かやでといわれ、バスに乗る。

対岸のアルゼンチン、Concordiaにやって来る。
行く予定のなかったウルグアイに10日もいたわ。でもすごいよかった!

ここからパラグアイのエンカルナシオンという町へ行き、ブラジルビザ(3ヶ月有効)を発行してもらおうと思っていたのだが、アルゼンチン側の国境町Posadasにはイグアスの滝近くの町へ行く夜行バスに乗り、途中下車という形になる。
Posadasまでは5時間ほどのため、到着時刻が朝の1,2時になるという。
いやぁー。昨日キャンプして、夜までバス待って、2時に起こされて、バスターミナルで何時間か仮眠とってから国境渡るって、うむぅ、ちょっとしんどいなぁーと、バス会社の兄ちゃんが「それならイグアスまでいってしまったら?そこでもブラジルビザ取れるし、一晩バスの中で寝れるし。」という案を出してくれた。

でもイグアスで取れるビザは1ヶ月のマルチ。
ブラジルに行って、めっちゃ気に入って長くいたいと思ったら1ヶ月じゃ足りんなぁと思ったけど、ブラジルは物価高いし、そこでも長居をしてしまったら、行きたいエクアドル、コロンビア、そして中米のグアテマラ、メキシコが遠のく・・・と思い、思い切ってブラジルは一ヶ月と決めて行こう!!と決意。

とにかく暑い!おなかも空いた!!
地元の兄ちゃんにうまくて安い店を教えてもらい、バーガー屋さんへ行く。おお!うまい!

久々にネットを開いてみると、なんと!!!チリで大地震があったと!!!
“無事かどうかメール下さい!”とたくさんメールがはいってて、超あせった
みなさんごめんなさい

返信をし、夜7時のバスに乗ってイグアスへ向かう。
わくわく
[PR]



by hungrymiwa | 2010-03-07 23:21 | S.A. Argentin

チリの震災

しばらくネットの使えない状況にいた中、チリで大地震が発生したことを多くの人のメールで知りました。

たった今地震について知り、連絡が途絶えてたためにみなさんにご心配かけました。
アルゼンチンで出会った友達はチリに入れず、ブエノスアイレスまで戻ってきたとも聞きました。
被害も大きかったみたいで、亡くなった方々にお悔やみを申し上げます。

最初メール読んだ時は、人事のようにそんなことがあったなんて、怖いなぁと思っていたのですが、よく考えてみたら自分がそこにいた可能性もあったのか、、、と思うと本当にぞっとします。
本当に心配かけました。

でも、私はこの通り元気にやってます。
元基に"チリ震災。マチュピチュ洪水。ボリビアでも洪水。
美和の踏んだ土地が壊れていってます(^_^;)"
とかいわれた。

なぁにぃ!?!?022.gif いや、ほんまに。なんてこった008.gif
旅が終わるまで無事でいれますように。。。。

ということで、"何もない"といわれていたウルグアイを出国し、アルゼンチンのコンコルディアという町で8時間のバス待ちです。日記書いてビール飲んだらもう時間になってたけど。(笑)
バス停でおじいちゃんと話したりしてたけど、やっぱりアルゼンチン、ウルグアイのスペイン語難しい002.gif002.gifそれ"しゃー""しゃー"ゆうとるし。(笑)おじいちゃんのはもっと難しい、そしてまだまだ私のスペイン語力が足りん!がんばろ


ではこれから夜行であの、イグアスの滝に行ってきます!
ついにブラジル!(とその前にパラグアイも行くけど(Brazilまだやん!)(笑)
うーベッドで寝たい。。。。
[PR]



by hungrymiwa | 2010-03-07 06:09 | S.A. Argentin

Zoo Lujan

電車で30分、バスで二時間掛けていく動物園があります。
なぜそこまでして行きたかったか・・・・

それは、世界で唯一猛獣にさわれる動物園だからです。
まぁ、まあ別に行かんでもええかなぁと思っていた私を心変わりさせたものはこれ!!
e0150782_22401148.jpg

e0150782_22423029.jpg
e0150782_22435114.jpg

かーわいくって、ほんとに子猫みたい!!!
e0150782_22443659.jpg

ライオンちゃんたちも!!
e0150782_22452122.jpg
e0150782_22461660.jpg

おとなのトラの檻にまで入れてしまう!!
e0150782_2252665.jpg
e0150782_2253327.jpg

やっぱり、猫のようにしか思えず、全然怖くなかった。
誰かに聞いたけど、以前テレビの番組でやってたらしいけど、犬と一緒に猛獣を飼うと犬が人間に従うため、猛獣たちも人間の言うとこを聞くとか・・・・でも、確かに子虎の檻には犬がいて、なんでなんやろぉと思ってたんや。なるほどなぁー

動物園内に見つけた足跡。散歩でもさせてるのか!?
e0150782_22494460.jpg

くまちゃんまで触れちゃいます。
e0150782_2254458.jpg

ちゅうまでできてしまいます。(笑)臭かった(笑)
e0150782_22544670.jpg

おさるさんを触りなよ!っていう動物園なんてそうないかも・・・・
e0150782_22554796.jpg

この子は超おとなしくて、人なつっこかった。指すぐにぎってくる。
e0150782_22561717.jpg

象さんや
e0150782_22565656.jpg

らくださんにも乗れちゃいます!
e0150782_225740100.jpg


ほんま、すごい一日やった!もうだーーーーい満足やった。胸いっぱい!
今日ここに来て、以前ボリビアで行こうとしていて、時間無く、できなかった動物ボランティアをすごくしたくなった。
いつも幼稚園で働いていた時に子供からもらっていたエナジーと心を豊かにしてくれることを動物にも感じた。今まで動物すごく仲良くなったことはないんだけど、一緒に過ごしてみたいとすごく思った。ボリビア帰ったらやってみようかなぁー。
[PR]



by hungrymiwa | 2010-02-24 06:35 | S.A. Argentin

Buenos 2

アルゼンチンといえば肉、そして肉!!常に肉を食べてる私。
それでも肉!今日はローストビーフ。(このサイズで500円とか)
e0150782_6241612.jpg

ブエノスアイレスの街。
e0150782_6252684.jpg
e0150782_6255961.jpg

雨宿りに立ち寄ったお店のおばちゃん。とても親切だった。
e0150782_627272.jpg

アルゼンチン人がいつも飲んでいるマテ茶を買おうと、おっちゃんと話す。
マテ(コップ)にお茶っぱを入れて、ボンビージャ(金属製ストロー)をさして熱いお湯を注いで飲みます。
(テレレといわれるものは、氷水を使ったマテ茶です)
e0150782_6314480.jpg
e0150782_6322813.jpg

e0150782_6333017.jpg

どこでも人気ドラゴンボール
e0150782_6345513.jpg

[PR]



by hungrymiwa | 2010-02-24 06:34 | S.A. Argentin

Regreso a Buenos Aires

ウシュアイアから一気にブエノスアイレスまで飛んで帰ってきました!!
夜中に着いたので、空港で仮眠して、朝ざわざわうるさいなぁーと思ったら、寝てたのは出発入り口前で、みんなうちらを見てたわ021.gifめっちゃ寝起きの顔やし・・・(笑)

朝上野山荘へ行く。ロケーションもいいし、安いし、ブラジル行きの情報でもないかと・・・・。
聞いていた通り、とてもいい感じの落ち着いた宿。おなか空いたので、ハマってしまったエンパナーダを買いビールと一緒に016.gif
世界一周をし始めて2年?3年?の素敵な夫婦に出会う。しかも、なんと明石出身の方やった!!嬉しい。
奥さん曰く、明石焼きMAPというものが明石にはあるらしく、そこに載ってる26番の店がうまいらしい!(笑)
帰ったらいかな!
都会は苦手だけど、宿が安くていい所であれば、やっぱりなんでも揃ってるし、素敵なカフェとかもあって、溜まっていた日記も進むし(溜めてしまう私。笑)便利なのでゆっくりできる環境ではあるなぁ。

昨日はパレルモ地区という結構高級な地域で、かわいいお店がいっぱいあると聞き、たまにはちょっとショッピングでもしようかといってきました!
ほんまにかわいく、おしゃれで、個性のある店がいっぱいあって、すごい楽しかったんやけど、なんと運悪く嵐がやってきて、もんのすごい豪雨のため道が川のようになってしまって。サンダルとかぬげて流されていきよった!!帰りも地下鉄も動かず、バスもいっぱい、タクシーも捕まらない!!と焦ってた。
結局は運良くタクシーをつかまえることができました。ほっ042.gif

なんとか8時のタンゴショーに間に合った。”;Borges”という劇場で40ペソ(1000円)を払いました。
タンゴはすごいしなやかで、優雅、でもものすごい情熱的な踊り。
e0150782_5401494.jpg

以前地元の人たちが行くミロンガ(タンゴレッスン+ショー)にも行ったし、そんな期待もしないでいったけど、それとはまた違った舞台の迫力!!衣装もいろいろ変わって、生演奏も良く、すっごい感動した045.gifとてもよかったです053.gif
あんなに素敵なたくさんの衣装を用意したり、セットや、生バンドまであって、観客席は半分も埋まってなくて「一人40ペソだけでこの人たちやっていけてるのかなぁー」なんていらん心配までしてもたわ。笑
よけーなお世話やな(笑)

でもほんまに今日はものすごい満足です001.gif
[PR]



by hungrymiwa | 2010-02-21 12:21 | S.A. Argentin

Argentin Chile Map

アルゼンチンとチリ。
私の行ったところ。でもちょこっと抜けてるけど。
e0150782_22582621.jpg

[PR]



by hungrymiwa | 2010-02-18 22:56 | S.A. Argentin

Ushuaia

ウシュアイア-世界最南端の町にとうとうやってきました。

プンタアレーナスから12時間。ウシュアイアに着く手前は雪山いっぱいあって、すごいきれいな道のりだった。
着いたのは夜の10時頃。宿を探すのも大変そうだし、誰もが「すごい居心地がいい」という上野山荘へも行って見たかったので、電話をしにいってみる(町から3キロ離れてるから、念のため)
(しかも、だいたい町の中にある宿のいい値が$60(1500円)。それにくらべて日本人宿は良心的だ。上野山荘は2泊以上なら$30(750円)。)

ここまで一緒に過ごしてきた佳恵ちゃんとももうお別れか007.gif
でも、またなんかすぐ会えそうな気がする。

残念なことに上野山荘は満室やった。そして明日もだめらしい。
しかたないので暗い中、重い荷物を持ち、坂道をよいこらしょと登っていくと、一台のバイクがブーンと横を通って行ったと思ったら、バイクの後ろに乗ってる人が「美和ちゃーん」と呼ぶ。
よくみると、なんと佳恵ちゃん!!
なんともう早、再会してしまった(笑)
結局、一緒の宿に行く事になってしまった!!あはは

ウシュアイアの町は雪山に囲まれていて、とてものどかで素敵な町。
晴れると最高。雨が降るとめちゃめちゃ寒かった。
e0150782_324365.jpg

(行こうと思っていたGlacir Martial。お弁当作って歩き始めたら、ものすごい雨!雨の山歩きはおもしろくない!と中断。)
雨続きやし、弁当作ったしなんか宿に戻りたくなかったから、外で食べようとしたけど、寒くて寒くて、窓の割れてる小屋を見つけ、「寒いな~なんでこんなとこで食べとんやろなぁ~」と二人でいいながらおにぎり四つとワインを(笑)
e0150782_332761.jpg

次の日にはちょっと天候もよくなり、リベンジ!
本当は山道があって、そこが歩いててすごくよさそうと思ったんだけど、入り口をみつけられず。(インフォメーションではボリビア人の盗賊が時々現れるといってたが・・・)
昨日雪が降ったのかな。
e0150782_4243637.jpg

下から歩いてきたよ。リフトあるけど、そーとーゆっくりらしく、歩いてもあんまり変わらんみたい。
e0150782_457034.jpg

今日もお弁当を作った。もちろん、二人でワインを飲んで、また「寒いなぁ」といいながら下山。
e0150782_5352159.jpg

んなら、いきなり佳恵ちゃんが笑い出す。
どうやら私の格好がおかしいらしい・・・。
ふとみてみる。
e0150782_550253.jpg

むむっ!!013.gif013.gif確かにおかしい。。。。
崎向ガッパ、超活躍!超目立つ!(笑)しかもめんどくさくて、上からダウン着る私。あはっは

二人で爆笑しながら下りていくと、なんと入り口に“登山道”と書いた看板がぼーんとあった。
なんと、これを見逃したなんて!?二人で前の日も来て確認したのに!勘違い~

ウシュアイアの町
e0150782_603877.jpg

e0150782_621338.jpg


町の中にいるよりも、バスにのって町から少し離れて見た景色の方がとてもきれい。
宿のおっちゃんにPraya Largaを勧められ、昼ごはんのエンパナーダを買いに行く。まず、めし!
e0150782_634448.jpg

エンパナーダ屋のおにいちゃんたち。めちゃのりよかった!
Playa Larga
海の向こうにも雪山が見えていて、ほんまにかっこいい!!
ふたりでエンパナーダとビールを味わう。ひひ。
e0150782_6124412.jpg


ここも国立公園や、その他にも歩けるルートがあるんだけど、パイネでとても満足をした私たちは5日間ゆっくりとここで過ごしました。

ブエノスまでどうやって行くか調べてたら、飛行機=$650(16000円)、3時間半、バス=$720(18000円)(寝台)、朝の5時出発で50時間
絶対、飛行機やろ!
ということで、なんとブエノスまで佳恵ちゃんと一緒になる
いつまで一緒にいるのか、私たち(笑)

ウシュアイアの宿。
OPEN1ヶ月と新しい宿だった。ちょっとCENTOROから歩くけど、本当に良い、温かい、家族でした。
本当に素敵な時間を過ごせました。ありがとう
e0150782_6175198.jpg

[PR]



by hungrymiwa | 2010-02-13 00:52 | S.A. Argentin

Patagonia, El Calafate

エルチャルテンにもうちょっといたかったけど、カーニバルにいくなら時間も押してるし、パイネ国立公園でもまたトレッキングできるし、カラファテまで3時間70ペソ(17ドルくらいかな)もするバスでやってきました。また、このハイシーズンバスの料金も値上がりしてるんです。痛いなぁもう。

日本人宿、藤旅館に泊まってます。
最近移動が多かったからちょっと休憩。ゆっくりしようかと。
そして、ちょっと寿司屋でお手伝いなんかさせてもらってます。

この町の近くにすごいきれいな色をした湖があって、ここの景色も素敵です。
以前仲良くなったよしえちゃんがもうすぐカラファテに来るから、一緒にパイネのトレッキングいけたらなぁと思ってます。
[PR]



by hungrymiwa | 2010-01-22 04:32 | S.A. Argentin

Patagonia, El Chalten

31時間かけてやってまいりました。パタゴニア、エルチャルテン。
エルチャルテンは冬人口500人のちっさなちっさな町。でも夏には1800人まで増える。というのも、夏になると観光客でいっぱいになるからです。フィッツロイという山周辺にたくさんトレッキングコースがあり、町からの景色も、ハイキングコースもものすごいきれい!!道も整備されてて、だれでもお手軽にいけます。ここも宿はどこもFULL!なんとかみつけたけどさ。よかったぁ。

ここでは以前、ラパスとビーニャの二回出会っていたみつさんに再会!一緒にトレッキング行って、氷河を見ながら山の中で一杯068.gifカメラなくしてへこみ、予定立てるのに詰まっていたけど、一緒に楽しんで元気でちゃいました!しゃべりまくった!笑。みつさん、ありがとう053.gifやっぱり、なんかあった時って、日本人といるとほっとしちゃいます。
でも、スペイン語を最近あまり使ってないから、低下してるかも。。。002.gif勉強しよ。

3日間いたけど、ほんま山に囲まれたかわいい町で056.gif毎日日帰りトレッキングしてました。楽しかった001.gif
[PR]



by hungrymiwa | 2010-01-16 04:04 | S.A. Argentin

旅へ飛び出せ!!
by hungrymiwa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧